メニュー
明治神宮ロゴ
メニュー
コラム「大和心」
 

コラム開設にあたって

 武道は、私たちの人生、社会に生かされているでしょうか。

 至誠館では「現代に生かせる武道」を目指しています。日本民族の高貴なる伝統文化に基づく、大和魂の精華としての武士道精神の探求と実践。即ち、高い精神的価値の探求、生死を超えた気概の養成、現代の闘いに生かせる術理の修得、時事に通じた的確な時代状況の把握と国家社会の実践運動への参画が、現代に生きる真の武道の修行実践といえましょう。

 時々刻々と揺れ動く国際情勢、未だに「戦後的価値観」の呪縛から抜けきれず、内外の危機への対応不全を来たしている日本の危機的国情、身近に起きる凶悪犯罪……国内外から「武士道」が注目を集めているのは、そんな不安定な世の中だからこそかもしれません。

 武道を修錬している人はもちろんのこと、日本の魂(こころ)を大切にしたいと思う方々に届けたいという願いをこめて、コラム「大和心(やまとごころ)」を始めました。

-大和心トップに戻る-

 

サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 国際神道文化研究所 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事 明治神宮とは トップページへ 最新情報 至誠館の歩み 図書紹介 入門案内・施設概要・地図 コラム「大和心」 武道とはなにか 寄稿「私と武道」 海外要人の来訪 各課の鍛錬時間 年間行事とお知らせ 国際交流 至誠会(門人の会)便り