メニュー
明治神宮ロゴ
メニュー
海外要人の来訪
米陸軍参謀本部マッコンビル中将が演武を見学

写真 写真

 9月17日、アメリカ合衆国の陸軍参謀本部ジェームズ・マッコンビル中将が陸上幕僚幹部人事部長の案内により来館しました。明治神宮御本殿に参拝した後、至誠館にて荒谷卓館長及び自衛官門人の演武を見学しました。



米国陸軍参謀本部一行が演武を見学

写真 写真

 7月23日、陸上幕僚幹部防衛部長の案内により米国の陸軍参謀本部ウィリアム・ヒックス少将一行が来館し、演武を見学しました。一行はまず御本殿に参拝した後、至誠館にて合気道、剣術などの演武を見学しました。



ポーランド国防次官が表敬参拝

写真 写真

 6月29日午後、ポーランド共和国のベアタ・オチュコヴィッチ国防次官が表敬参拝されました。
 佐藤正宏明治神宮国際神道文化研究所所長の案内で境内を進み、御社頭で二拝二拍手一拝の作法で拝礼されました。
 参拝後、武道場至誠館で稲葉稔名誉師範らによる合気道・剣術の演武を観賞されました。




ポーランド共和国防衛副大臣が来訪(平成26年9月17日)

写真 写真

 9月17日、ポーランド共和国防衛副大臣ロベルト・クピエツキ氏ら一行が在日ポーランド大使ツィリル・コザチェフスキ氏の案内により至誠館で演武を見学されました。
 一行はまず表敬参拝をされ、武道場至誠館へと移動。至誠館第一道場にて荒谷卓館長以下4人による合気道・剣術並びに祓太刀(はらいだち)の演武をご覧になった後に懇談を行いました。




米国太平洋陸軍司令部一行が演武を見学

写真 写真

 6月13日、陸上幕僚幹部情報運用支援部長の案内により米国の太平洋陸軍司令部一行ら34人が来館し、演武を見学しました。一行はまず御本殿に参拝した後、至誠館にて合気道、剣術などの演武を見学しました。




米陸軍アラスカ陸軍司令官の来訪

写真 写真

 1月18日、アメリカ合衆国アラスカ陸軍司令官・陸軍少将マイケル・シールズ氏ら一行が陸上自衛隊幕僚監部教育訓練部長・陸将補の山之上哲郎氏の案内で至誠館にて演武を見学されました。
 まず表敬参拝をされた後、武道場至誠館へと移動。荒谷卓館長以下指導員、門人13人による体術・剣術並びに祓太刀(はらいだち)等の演武をご覧になりました。


写真 写真




ドイツの陸軍総監が来訪(平成25年4月19日)

写真 写真
  演武後、和やかに懇談も

 4月19日、ドイツ連邦共和国陸軍総監・陸軍中将ブルーノ・カスドル氏ら一行が陸上自衛隊幕僚監部幕僚副長・同陸将の番匠幸一郎氏の案内で至誠館で演武を見学されました。
 まず表敬参拝をされ、神楽をご鑑賞になった後、武道場至誠館へと移動。ドイツから来館中の門人も演武に加わり、荒谷卓館長以下9人による合気道、槍・杖・剣術並びに祓太刀(はらいだち)の演武をご覧になりました。




ポーランド共和国国防大臣が演武を見学(平成25年3月16日)

写真 写真

 3月16日、ポーランド共和国国防大臣トマシュ・シェモニャック氏ら一行が至誠館で演武を見学されました。まず宮ア重廣権宮司のご案内で参拝をされ、明治神宮の創建などについて説明を受けられた後、武道場至誠館へと徒歩で移動。荒谷卓館長以下9人による合気道、槍・剣術と祓太刀(はらいだち)の演武をご覧になりました。



高円宮妃殿下、デンマーク王子・同妃両殿下が御参拝(平成23年11月4日)

写真 写真

 11月4日、高円宮妃殿下は日本の文化をご紹介になるため、ご親交の深いデンマークの王子と妃殿下を明治神宮にご案内されました。まず高円宮妃殿下が御参拝になられた後、ヨアキム王子・同妃両殿下が表敬参拝されました。神楽殿で巫女による神楽「浦安の舞」を観賞され、七五三の晴着をきた子供に手を振ったり、初宮のお参りにきていた若い夫婦に王子が「妻も妊娠しています」と、にこやかに話しかけたりされました。
 また武道場至誠館にもお立ち寄りになり、弓道の練成や演武をご覧になりました




前アメリカ合衆国海兵隊司令官が来訪(平成23年6月27日)

 6月27日、前アメリカ合衆国海兵隊司令官のジェームズ・T・コンウェイ氏が来日に当たって日本文化の理解を深めようと、明治神宮に表敬、至誠館で武道を見学されました。
 まず御社殿で表敬参拝を行い、神楽を奉納した後に、至誠館に移動。荒谷卓館長以下による演武を見学すると、刀を諸手で握る特徴を指摘するなど興味を示されました。






オーストラリア首相パートナー(平成23年4月21日)

 4月21日、オーストラリア連邦首相のパートナー、ティム・マシソン氏が明治神宮に表敬参拝したあと、至誠館を訪れました。
 マシソン氏は、日本の武道に高い関心をもっているとのことで、至誠館では弓道と鹿島の薙刀(なぎなた)や太刀合、抜刀の演武をご覧になりました。






ポーランド元首座大司教(平成23年1月31日)

 1月31日、ポーランドのヨーゼフ・コワルチック元首座大司教が明治神宮に表敬され、至誠館にも立ち寄り、日本の武道を見学しました。



イスラエル国防省軍政局長らが来館(平成23年1月17日)

 イスラエル国防省軍政局長アモス・ギルアド陸軍少将およびイスラエル大使が1月17日に来館され、演武をご覧になりました。
 一行はまず、大前に参拝したあと、至誠館へ。
 荒谷卓館長、稲葉稔名誉師範らの演武を見学し、日本の武道・精神文化に触れた。







米国太平洋軍司令官表敬参拝(平成21年12月1日)

写真 写真

写真 写真

  12月1日、米国太平洋軍司令官ロバート・F・ウィラード海軍大将が表敬参拝されました。神職による修祓の後、内拝殿に進み玉串を奉り拝礼しました。

  その後、武道場至誠館を訪れ、合気道や杖、槍、剣術などの演武を30分にわたって見学、特に荒谷卓館長による真剣太刀合ではじっと見入られ、終了後には「すばらしい演武をありがとう」と述べられました。




シンガポール国軍司令官(平成21年9月7日)

 9月7日午後、シンガポール国軍司令官デズモンド・クェック・パク・チェイ氏が表敬参拝されました。

 司令官は、お祓い後内拝殿に進み、玉串拝礼されました。続いて武道場 至誠館に移動し、弓道と鹿島の剣
術や柔術など武道を見学。「武道は自己防衛のほか、自律や精神力の修養になると思った」と感想を述べられた。

 
写真 写真

写真左:御社殿へ参進する様子
写真右:武道場至誠館で演武を見学




高円宮妃殿下、ヨルダンの王子・同妃両殿下が来訪(平成18年)

 8月24日、高円宮妃殿下には、来日されたヨルダン王国のハッサン王子殿下と同妃サルワット殿下を明治神宮にご案内して参拝後、至誠館にもお立ち寄りになられ、弓道と合気道・鹿島神流の演武をご覧になられました。

写真 写真

 ハッサン王子はテコンドー六段とのことで日本の武道にもご関心が深く、同妃殿下と共に数多くの質問をされました。



ポーランド共和国・ベルカ首相ご夫妻(平成17年1月14日)

写真 写真

写真  

写真上:真剣による息を飲む演武に思わず驚きの声も。
写真下:表敬参拝のため、お祓いをうけられる首相ご夫妻。




アメリカ合衆国太平洋海兵隊(平成14年)

 海兵隊将校一行が来館し、日本武道の講義につづいて、鹿島神流・合気道の演武を鑑賞。演武後には身体づくりの基礎となる四股や呼吸法の体験練習も。懇親会も行われました。写真右は、足腰を鍛える四股踏みを試みる海兵隊の面々。意外な厳しさに驚いていた様子。   

写真 写真




バングラデシュ共和国 R・Hチョウドリ国会議長(平成9年)

 昭和天皇の御命日にあわせて、昭和天皇陵(武蔵野陵)と明治神宮に参拝のため来日。 国連議長就任の昭和61年に昭和天皇と会談し、昭和天皇を深く敬慕されていました。
 
写真 写真




ポーランド共和国・ワレサ大統領ご夫妻(平成6年12月)

 国賓として来日のワレサ大統領ご夫妻は明治神宮に参拝後、至誠館で合気道、鹿島神流の演武を鑑賞されました。
  ワレサ大統領は演武の後、鏡開きもおこなって上機嫌。カメラに向かって「一番リラックスし、楽しいひとときでした」とにこやかに語られた。友好のしるしとして、大統領からサーベル贈られました。
  
写真 写真

写真左:子供たちが合気道の受身を披露
写真右:子供を抱き上げる大統領。館長はサーベルを手に笑顔

 

>>ページ上段に戻る

 

サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 国際神道文化研究所 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事 明治神宮とは トップページへ 最新情報 至誠館の歩み 図書紹介 入門案内・施設概要・地図 コラム「大和心」 武道とはなにか 寄稿「私と武道」 海外要人の来訪 各課の鍛錬時間 年間行事とお知らせ 国際交流 至誠会(門人の会)便り