メニュー
明治神宮ロゴ
メニュー
至誠館の歩み
 
- 写真でつづる至誠館のあゆみ
   
開設42周年記念行事

写真 写真

 10月12日、至誠館の開設42周年記念行事が開催されました。
 まず祭典が執り行われた後、剣道科、柔道科、武道研修科、弓道科の各科と館長による奉納演武が行なわれました。続く記念講演では明星大学教授の高橋史朗氏に、「戦後70年と教育勅語」と題してお話ししていただきました。




武道場至誠館が開設40周年

 明治神宮武道場至誠館は、開設40周年を迎え、10月13日には、開設に際して尽力をした第7代宮司の伊達巽氏、葦津珍彦氏(至誠館運営委員)をはじめ、当館の歴史を築かれた多くの先人に対して感謝と哀悼の誠を捧げるべく、厳粛に慰霊祭を行いました。翌14日、至誠館門人および関係者等約500人の参加の下、記念の行事が執り行われました。

 まず、御社殿で記念奉告祭に続き、荒谷卓館長による「祓いの太刀」が奉納されました。


写真 写真
記念奉告祭(内拝殿) 記念奉告祭(外拝殿)

写真 写真
荒谷卓館長 「祓いの太刀」

 その後、神宮会館で記念式典を開催し、中島精太郎宮司、荒谷館長の挨拶に続き、神社界代表、武道界代表、海外門人代表から祝辞がありました。引き続き行われた記念講演では、埼玉大学名誉教授・長谷川三千子氏が「神やぶれたまはず」と題して講演しました。

写真
宮司挨拶

写真 写真
関係者 来賓

写真 写真
長谷川講師 記念講演

 最後に、明治神宮参集殿で祝賀直会が開催され、田中茂穗名誉館長が乾杯の音頭をとり、参加者は至誠館の歩みを振り返ると共に、今後の至誠館の果たすべき重大なる使命を胸に刻み、40年という節目を盛大にお祝いしました。

写真 写真
田中名誉館長 万歳三唱



開設36周年記念式典 新旧館長が挨拶

 10月12日、至誠館開設36周年記念式典が開かれ、中島精太郎宮司はじめ関係者約300人が参加しました。

写真 写真

 祭典後、宮司から参集者に対し、10月1日付をもって荒谷卓専任師範が館長に就任し、稲葉稔館長が明治神宮国際神道文化研究所の研究員ならびに至誠館名誉師範になった旨が報告され、三代目館長の誕生を祝うとともに伊達巽(だてたつみ)宮司や葦津珍彦(あしづうづひこ)至誠館運営委員(共に当時)らの武道場設立趣旨にこめられた熱き思いに触れて、今後一層、御神徳発揚に資する至誠館武道の確立を期待する挨拶がありました。

 演武では柔道、剣道、武道研修、弓道の各科師範による力強い演武と短刀の特別演武が行われた後、新旧館長による真剣太刀合(たちあい)、荒谷新館長による祓太刀(はらいだち)が奉納され、至誠館武道の精神継承を表しました。

 荒谷館長は就任挨拶を兼ねて「国際情勢と日本の大義」と題した記念講演を行い、陸上自衛隊時代のさまざまな国際経験談なども交えながら、至誠館武道の国際的使命について「神武天皇以来の日本の精神伝統の作興にある」と説きました。

 なお、直会(なおらい=神事のあとの昼食)に先立ち、稲葉前館長をはじめ、武学師範を退任の田尾憲男氏、同じく青少年武学講師退任の石川雅義氏、吉田静生氏がそれぞれ挨拶をしました。



天皇・皇后両陛下行幸啓(平成9年9月)

 全日本弓道選手権大会の優勝者に皇后杯が下賜されることとなり、天皇・皇后両陛下が同大会御臨席のため、至誠館に行幸啓されました。
 表彰式では、健闘した選手らにあたたかいお言葉をかけられました。

写真 写真



高円宮・同妃両殿下が行啓(平成14年10月)

 全日本弓道選手権大会に台臨され、決勝戦まで熱心に御覧になられました。表彰式では入賞者に親しくお声をかけて励まされました。

写真  



田中茂穂名誉館長が外務大臣賞受賞(平成11年7月)

 大学における初の合気道師範に就任以来、東京大学をはじめ諸大学の師範を50年近く歴任、かつ
30数年にわたり海外十数カ国で日本武道を紹介・指導した功績によって、外務大臣賞を受賞。

写真  



設立25周年記念で蟇目神事おこなう

 至誠館設立25周年を記念して、祭典をはじめ蟇目(ひきめ) 神事、記念講演などが行われました(写真右は経験をもとに講演する小野田寛郎氏)。

写真 写真



第二弓道場が竣功(平成12年7月)

 全日本弓道連盟の中央道場の機能も兼ね備えた至誠館第二弓道場が同連盟から明治神宮に奉納されました(写真は近的・遠的ができる最新設備)。

写真 写真

写真  



設立30周年を迎えた至誠館(平成15年)

写真 写真

写真  

(写真左上:玉串を奉る田中名誉館長)
(写真右上:式典では、数学者でお茶の水大学教授の藤原正彦氏の講演も)
(写真下:御神前で抜刀の奉納演武を行う稲葉館長)




サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 国際神道文化研究所 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事 明治神宮とは トップページへ 最新情報 至誠館の歩み 図書紹介 入門案内・施設概要・地図 コラム「大和心」 武道とはなにか 寄稿「私と武道」 海外要人の来訪 各課の鍛錬時間 年間行事とお知らせ 国際交流 至誠会(門人の会)便り