明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
-

30.11.15更新

 
御社殿の屋根葺替えの状況

写真 写真
現在の社殿外観 仮殿

 明治神宮では現在、鎮座百年祭記念事業の一環として御社殿群の銅板屋根葺替え工事を行っております。
 内拝殿、本殿の工事を行うにあたり、御祭神には無事に5月18日に仮殿にお遷(うつ)りいただきました。また明年(2019)8月には、本殿の工事を終え本殿へと遷座いただく予定です。
 また、第一駐車場は明治神宮ミュージアムの新設に当たり、閉鎖いたしております。フォレストテラス明治神宮は引き続き営業しております。
 参拝の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 

鎮座百年記念事業ページはこちら




御社殿修復 ご奉賛募金のお知らせ

 鎮座百年祭記念事業は、境内整備事業や御神宝の修復など多岐にわたっており、奉賛募金を承っております。皆様の一層のご理解とお力添えをいただきますようお願い致します。
※奉賛募金については、こちら
 電話03‐3320‐5740(募金専用)




天皇皇后両陛下 聖徳記念絵画館に

写真  

 11月8日、天皇皇后両陛下は聖徳記念館で開催されている明治維新150年特別展「明治日本が見た世界〜巨大壁画でたどる日本開国史」をご覧になりました。
 特別展を企画した明治神宮国際神道文化研究所の今泉宜子主任研究員がご説明をし、御祭神の御事績を描いた壁画、展示品を熱心にご覧になられました。




高円宮絢子女王殿下御結婚式

写真 写真

 10月29日、高円宮絢子女王殿下と守谷慧さまの御結婚式が神楽殿にて行われました。
 絢子女王殿下は東鳥居で降車され、守谷さまとご一緒に東鳥居をくぐり、ご友人や参拝者の祝福を受け、神楽殿に入る前に参集した人々に向かって笑顔でお辞儀をされました。
 御結婚式後、本殿(仮殿)に参拝されました。境内には晴れの御姿を一目拝見しようと約3700人が集まり、「おめでとうございます!」との声と拍手が沸き起こりました。




明治維新150年にあたり安倍首相が参拝

写真 写真

 11月4日、明治維新150年にあたり安倍晋三内閣総理大臣が参拝しました。
 東鳥居で降車し、直会殿まで進み、署名、手水を行い、本殿(仮殿)に玉串を奉り二拝二拍手一拝の作法で参拝しました。
 帰りの際は、七五三詣の子どもたちや参拝者との記念撮影に応じました。
 安倍首相は取材陣に「明治150年にあたり参拝しました。日本国の平和と繁栄、安寧と、皇室の弥栄(いやさか)をお祈りいたしました」と語りました。




ベルギー王国副首相兼外務大臣表敬参拝

写真 写真

 10月30日、ベルギー王国副首相兼外務大臣ディディエ・レインデルス氏が参拝しました。
 第一鳥居(原宿口)で降車し、国際神道文化研究所の佐藤正宏所長の案内により、参道をゆっくりと進み、第三鳥居にて間島誉史秀禰宜がお出迎えをし、本殿(仮殿)にて玉串を奉り、二拝二拍手一拝の作法で参拝しました。




11月23日は新嘗祭が行われます

写真 写真
代々木の舞 野菜でできた宝船

 「勤労感謝の日」の11月23日には、宮中をはじめ全国の神社で新嘗祭(にいなめさい)が行われます。このお祭りは、収穫された新しい穀物を御神前にお供えして、今年の豊作を神様に感謝する収穫祭であり、2月17日に行われた五穀豊穣を祈る祈年祭(きねんさい)と対になるお祭りです。
 明治神宮では、午前10時より祭典が行われ、巫女による神楽(かぐら)「代々木の舞」が奉納されます。また、南神門や廻廊には、明治神宮農林水産物奉献会よりお供えされた野菜でできた「宝船」が飾られ、全国から奉納された各種農林水産物も陳列されています。
 あらためて食物のありがたさと大切さを思い、感謝しましょう。




11月24日(土)・25日(日) 南門(原宿口)車輌通行止のお知らせ

 11月24日(土)・25日(日)は、諸事情により、終日、南門(原宿口)からの車輌通行止めを致します。車輌をご利用の方は北門(代々木口)よりご入苑下さい。



平成31年度 新年初祈願祭のご案内(法人・団体予約)

 元日の午前1時より神楽殿(かぐらでん)にて承っております。社運隆昌、商売繁昌、工事安全など新年初祈願祭をご奉仕いたします。

祈願祭時間:
元日 ・・・午前1時より午後5時まで
2〜7日 ・・・午前9時より午後4時30分まで
8日以降 ・・・午前9時30分より午後4時まで
※受付は30分前より承ります。
初穂料: 「法人団体」は3万円より
受付開始日: 平成30年11月8日(木)午前10時より
お申し込みはこちら: お申し込みFAX用紙ダウンロード(新年初祈願祭用)
※1ページ目は記入見本、2ページ目が本用紙となっております。
 FAX用紙を受信後、担当者より詳細確認のお電話をさしあげます。
※申込締切:平成30年12月7日(金)
お問い合わせ
お申し込み先:
明治神宮神楽殿
電話:03−3379−9281
FAX:03−3373−1699



[最新情報に戻る]