明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
30.5.15更新
 
御社殿の屋根葺替えの状況

写真 写真
現在の社殿外観 外拝殿の榊

 明治神宮では現在、鎮座百年祭記念事業の一環として御社殿群の銅板屋根葺替え工事を行っております。
 工事は外拝殿の銅板屋根葺替え工事を終え、内拝殿、本殿へと進んでいきます。
 内拝殿、本殿の工事を行うにあたり、御祭神には仮殿にお遷(うつ)りいただきます。現在はそのための仮殿造営工事を行っており、仮囲いが設けられ、外拝殿中央に榊を立てております。5月18日には仮殿への遷座祭(せんざさい)が執り行われます。
 また、第一駐車場は明治神宮ミュージアムの新設に当たり、閉鎖いたしております。文化館は引き続き営業しております。
 参拝の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 

鎮座百年記念事業ページはこちら




御社殿修復 銅板ご奉賛受付終了のお知らせ

 鎮座百年事業として、御社殿群の銅板屋根の葺き替え工事に使用する銅板をご奉賛いただいて参りましたが、お陰をもちまして、予定よりも早く、葺き替えに必要な枚数に達成することができましたので、ご奉賛の受付を終了させていただきます。ご協力まことにありがとうございました。
 百年祭記念事業は御神宝の修復など多岐にわたっており、奉賛募金につきましては引き続き承っております。皆様の一層のご理解とお力添えをいただきますようお願い致します。
※奉賛募金については、明治神宮崇敬会にお問合せ下さい。
 電話03‐3320‐5740(募金専用)



6月から7月上旬、御祈願祭ご希望の皆さまへ

 6月2日(土)から7月7日(土)の午前中(日曜日を除く)は、崇敬団体の参拝(毎日500名前後)が予定されており、御祈願祭開始時刻が不定期となりますので、ご了承願います。また、この期間中、大勢の方との御祈願祭を避けられたい場合は、午後においで下さいますようお願いいたします。



花菖蒲特集をアップしました

写真 写真
昨年(平成29年)6月中旬の様子 菖翁花 宇宙(おおぞら)

 今年も花菖蒲の季節がやってきます。
 6月にはみごとな花を咲かせ、妍(けん)を競います。
 御祭神明治天皇が皇后の昭憲皇太后のために植えられた花菖蒲。豊かな杜の中でゆっくりとご堪能ください。

 特集ページで開花状況を随時更新していきます。
 http://www.meijijingu.or.jp/hanashobu/




「神宮の森のこいのぼり子供大会」にぎやかに開催しました!

写真 写真
 青空を泳ぐこいのぼりに子供達が色付け こいのぼりに飛び込む子供たち

 5月5日こどもの日に、こいのぼり子供大会(主催・明治神宮児童文化会)が催され、約500人の親子が参加しました。当日、御社殿前に集合して、こいのぼりに色付けや願いごとを記し、神楽殿で奉告式に参列。その後、場所を宝物殿前の芝地に移し、大きなこいのぼりの中をくぐって遊ぶ「こいくぐり」や明治神宮児童文化会オリジナルのゲームをして、晴天の下、楽しいひと時を過ごしました。
 明治神宮児童文化会では、御祭神の御加護をいただき、日本の伝統文化を体験してもらう中で子供たちの豊かな情操育成に努めています。

 来る7月1日(日)には「神宮の森の七夕まつり子供大会」を開催します。小学校6年生までのお子様ならどなたでも無料で参加できますので、ぜひこの機会に明治神宮にいらしてください。お問い合わせは下記までお電話ください。
明治神宮児童文化会:電話03-3379-9123(平日9〜17時)




盆栽展及び日本水石名品展のご案内

 盆栽展・日本水石名品展を開催いたします。盆栽約20点、水石約100点を境内に展示しております。
 ご参拝の折にぜひお立ち寄りください。

第18回明治神宮奉納盆栽展
会 場 明治神宮 東廻廊
会 期 平成30年6月1日(金)〜平成30年6月5日(木)
時 間 日の出〜日の入り
拝観料 無料
お問い合せ 明治神宮(03−3379―5511)
一般社団法人 日本水石協会

第58回日本水石名品展
会 場 明治神宮 東廻廊・社務所講堂
会 期 平成30年6月6日(水)〜平成30年6月10日(日)
時 間 日の出〜日の入り
拝観料 無料
お問い合せ 明治神宮(03−3379―5511)
一般社団法人 日本水石協会




[最新情報に戻る]