明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
29.8.1更新
 
ご参拝の皆さまへ

写真
拝殿前の様子(平成29年7月24日)

 明治神宮では現在、鎮座百年記念事業の一環として御社殿群の銅板屋根葺替え工事を行っておりますが、平成29年からいよいよ拝殿にも差しかかってきました。
 4月16日より外拝殿に写真シートが張られました(写真上)。階段下での参拝となります。写真のような状態は今年11月20日ごろまでで、その後順次シートは外されますが、工事は内拝殿、本殿へと進んでいきます。工事がすべて終了するのは平成31年秋となります。
 また、5月9日より第一駐車場は宝物展示新施設の建設に当たり、閉鎖いたしております。 文化館は引き続き営業しております。
 ご参拝の皆様には御迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

鎮座百年記念事業ページはこちら




佐藤岳彦写真展「明治神宮100年の森」ミッドタウンで開催

写真 写真

 佐藤岳彦写真展「明治神宮100年の森―大都会でつながる生命の物語―」が富士フイルムフォトサロン東京(港区赤坂)にて、8月11日(金・祝)から同月24日(木)まで開催されます。会場ではオリジナル「100年の森新聞」がもらえます。夏休みの自由研究にいかがですか?


イベント1:
写真家・佐藤岳彦と自然の専門家のお話「ナゾだらけ、都会の森の生き物たち」
8月11日(金)、12日(土)、18日(金)、19日(土)
各日11時〜(小・中学生向け)、14時〜(大人向け)

イベント2:
写真家・佐藤岳彦のお話「つながり合う生命のヒミツ」
8月13日(日)〜17日(木)、20日(日)〜24日(木)
各日14時〜(子どもから大人まで)

イベント3:

オリジナル「100年の森新聞」を作ろう!
身近な自然のふしぎがわかる書き込み式新聞をプレゼント

8月11日(金)〜24日(木)
会場で無料配布(子どもから大人まで)


開催期間: 2017年8月11日(金・祝)〜8月24日(木)
開館時間: 10:00〜19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会期中無休
会場: 富士フイルムフォトサロン 東京(港区赤坂9-7-3フジフイルムスクエア内)
入場料: 無料
主催: 富士フイルム株式会社
後援: 株式会社講談社、株式会社風景写真出版、港区教育委員会、明治神宮
詳しくはhttp://fujifilmsquare.jp/detail/17081102.html




[最新情報に戻る]