明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
- 29.2.1更新
 
消防訓練を行いました

写真  

 文化財防火デー(1月26日)にあわせて、1月25日、明治神宮で綜合消防訓練が行われました。
 例年、渋谷消防署協力のもと明治神宮職員による消火救助訓練を実施しています。
 本年は外拝殿付近で出火したとの想定で実施し、地域消防団と明治神宮自衛消防隊も加わり一斉放水が行われ、貴重な御社殿、そして参拝者をお守りするという意識を高めました。




稀勢の里関 横綱推挙式を行いました

写真  

 1月27日、第72代横綱に昇進した稀勢の里寛(きせのさとゆたか)関の推挙状授与式が行われました。
 まず外拝殿で推挙状と御神前に奉られていた純白の横綱が、八角信芳日本相撲協会理事長より稀勢の里関へと授与され、誓詞に署名。新横綱、八角理事長、中島精太郎宮司、北村正任横綱審議委員会委員長が玉串拝礼をしました。
 約5,500人の参拝者が見守る中、授かったばかりの横綱を締め、初めての手数入り(でずいり=土俵入り)を雲竜(うんりゅう)型で奉納。3代目若乃花以来、19年ぶりとなる日本出身横綱の誕生に大きな歓声が湧きおこりました。




2月11日は紀元祭 日本の建国を祝いましょう

写真 写真
祭典に向かう神職 御社頭でのブラスバンド

 2月11日、紀元祭(きげんさい)が執り行われます。初代神武天皇が橿原宮(かしはらのみや)で即位した日であり、かつては紀元節(きげんせつ)と呼ばれていました。現在も「建国記念の日」として受け継がれ、全国各地でお祝いの行事が行われております。
 明治神宮では、午前10時から祭典が執り行われ、祭典後、境内ではブラスバンドの演奏や神輿(みこし)渡御(とぎょ)が行われ、御社頭は建国をお祝いする人々の熱気に包まれます。




ひなまつり子供大会の参加者募集中

写真 写真

 2月26日に「神宮の森のひなまつり子供大会」を開催いたします。
 今大会は「桃の節句」にあわせて、お子様の健やかな成長と幸福を願い開催されます。
 御本殿で執り行われる厳かなお祭りの後、宝物殿北池で「流し雛」を行い、広々とした芝地で遊んでいただけます。
 日本の伝統文化に触れられる貴重な機会、どなたでもご参加いただけますので、親子おそろいでお申し込み下さい。


神宮の森のひなまつり子供大会
日 時 平成29年2月26日(日)午前10時集合
※雨天の場合は内容を変更して行います
集合場所 御本殿前
対 象 小学校6年生まで
持ち物 お弁当・レジャーシート
参加申込 2月8日(水)午前10時より電話で下記までお申し込み下さい
※親子あわせて450名、定員に達し次第締切
申し込み・問い合わせ先
〒151−8557
東京都渋谷区代々木神園町1−1 明治神宮社務所内「明治神宮児童文化会」
電  話 03(3379)9123
FAX 03(3320)6059
受付時間 平日9:00〜12:00、13:00〜17:00




日本文化を担う「漆の美」展 ご案内

写真  

 本展示では明治天皇・昭憲皇太后みゆかりの漆工品をはじめ、日本各地の漆工の美術から工芸などが展示されます。日本人が守り育んできた「漆」の文化、伝統的な美に触れてみてはいかがでしょうか。

会 場 文化館宝物展示室
会 期 平成29年2月4日(土)〜平成29年2月26日(日)
時 間 9:00〜16:00(入場は閉館の30分前まで)
施設維持協力金 500円
お問い合せ 明治神宮文化館 宝物展示室(03−3379−5875)




[最新情報に戻る]