明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
- 28.8.1更新
 
8月14日「明治神宮 不思議の森に集う。」参加者募集します

写真 写真


 明治神宮では、8月14日(日)に「明治神宮不思議の森に集う。」と題し、森の観察会・シンポジウムを開催します。
 明治神宮の杜は約3,000種の生物が息づく、緑あふれる‘‘不思議の森’’です。NHKの番組にも使われた驚きの映像の撮影秘話、「鎮座百年記念 第二次明治神宮境内総合調査」に関わった昆虫や樹木の専門家の話を聞けば、明治神宮の杜の見方も変わるはずです。
 この機会に森の秘密に触れてみませんか? 皆様の参加をお待ちしております。

日 時: 8月14日(日)※雨天決行
  第一部  8:30〜10:00   8:30に参集殿集合
□不思議の森の察会/小野展嗣(国立科学博物館研究主幹)

第二部  10:30〜12:30  10:00より参集殿にて受付
□人のつくった森/進士五十八(福井県立大学学長)
□ようこそ! 明治神宮へ/野口正隆(明治神宮権禰宜)
□杜のいのちの調査概要/新里達也(株式会社環境指標生物)
□映像ハイライト/伊藤弥寿彦(映像プロデューサー)
□座談会「惹きつけてやまない、いのちの魅力」
 小野展嗣(クモ)×濱野周泰(樹木、東京農業大学教授)×
 佐藤岳彦(写真家)×新里達也(カミキリムシ)
定 員: 第一部  20名(中高生のみ)
第二部  300名(どなたでも参加できます)※いずれも無料
お申込み: 8月1日(月)13:00より電話受付開始。(電話受付は平日9:00〜17:00)
定員となり次第、締め切らせていただきます。
お申込み先: 明治神宮 「不思議の森に集う。」係
電話 03(3379)5590




「第三鳥居建替え」による参道通行規制のお知らせ

 明治神宮では、創建(大正9年)以来の第三鳥居(南玉垣鳥居)と北玉垣鳥居の建替え工事を実施いたします。
 つきましては、安全を第一に配慮し、以下の期間、正参道(第二鳥居から第三鳥居まで)の通行止めを行います。
 ご参拝の皆様にはたいへんご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


正参道通行止め日程
・8月1日(月)〜10月26日(水)
 

 明治神宮には8基の鳥居がありますが、このうち大正9年の創建以来の鳥居は第一鳥居(南参道鳥居)、第三鳥居(南玉垣鳥居)、北玉垣鳥居の3基です。(北玉垣鳥居は御本殿後方にあり、通常、目にすることはできません。)
 第一鳥居も平成32年(2020年)の鎮座百年を機に建て替えをする計画を進めています。




[最新情報に戻る]