最新情報

御社殿の屋根葺替えの状況

写真
現在の社殿外観

写真
仮殿

明治神宮では現在、鎮座百年祭記念事業の一環として御社殿群の銅板屋根葺替え工事を行っております。
内拝殿、本殿の工事を行うにあたり、御祭神には無事に5月18日に仮殿にお遷(うつ)りいただきました。また明年(2019)8月には、本殿の工事を終え本殿へと遷座いただく予定です。
また、第一駐車場は明治神宮ミュージアムの新設に当たり、閉鎖いたしております。フォレストテラス明治神宮は引き続き営業しております。
ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

鎮座百年記念事業ページはこちら



御社殿修復 ご奉賛募金のお知らせ

鎮座百年祭記念事業は、境内整備事業や御神宝の修復など多岐にわたっており、奉賛募金を承っております。皆様の一層のご理解とお力添えをいただきますようお願い致します。
※奉賛募金については、こちら
 電話03‐3320‐5740(募金専用)



明治神宮の紅葉は12月上旬が見ごろです

写真
御苑内四阿(あずまや)

写真
御苑内の紅葉

四季折々の表情を見せる明治神宮の杜は例年、12月に入ると紅葉・黄葉が見ごろを迎え、中でも武蔵野の雑木林の面影を残す、御苑は赤に黄色に華やぎます。
境内ではこの他、神橋(しんきょう)や宝物殿前芝地、東池周辺でも、秋の彩りを見ることができます。
お参りをされた後はゆっくりと苑内を散策し、錦秋を楽しまれてはいかがでしょうか。




トップへ
(C)明治神宮 All Rights Reserved.